沖縄で初心者が楽しめるダイビングスポットを中心に紹介!慶良間エリアなど

ナガンヌ島

2016年05月27日 15時27分

もうすぐ夏!旅行に行くときの観光地として海を選ぶのであれば、やはり南方面は欠かせませんよね。 海に潜ったり泳いだりすることも想定するのであればやっぱり沖縄です! ダイビングスポットに向かう方法としては、ボートを使うのが一般的だと思います。私もダイビングするときにはインストラクターの人にボートを出してもらっています。毎年ご贔屓にしているスタッフさんがいるので、もうすっかり顔なじみ。 ダイバー6人が乗っても十分なスペースの船で、ナガンヌ島と呼ばれている無人島に出かけることが多いです。 ここはボートで約30分ほど走らせた場所にあるので、大型の魚が群れをなして泳いでいる姿を見ることができます。定番の魚といえばナポレオンフィッシュ。どっしりとした泳ぎはいつ見てもかっこいいです!触れそうなぐらい近づいても逃げないですから、潜っている甲斐があるというもの。ウミガメが集まっているポイントもあるので、一頭だけではなく数頭のウミガメを目撃することもできました。経験の浅いダイバーでも楽しめるスポットになっていますし、水深が40メートルぐらいの場所もあるので、深く潜りたいベテランダイバーにもおすすめのポイントですよ。